里山暮らし備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒豆畑に有毒害虫マメハンミョウ出現

<<   作成日時 : 2017/08/09 21:35  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

農業は自然が相手とよく言われるが、気候、害虫、害獣等様々な課題と向き合わなくてはなりません。

今年の梅雨は雨が全く降らず、落花生の発芽が遅れたり、黒豆の定植時期には乾燥と高温で立ち枯れてしまいました。更に定植後の黒豆の若葉が野兎の食害に会ったり、次々に問題が発生しました。

ここにきて雨が降り続き、恵みの雨でいっきに作物の成長が加速しました。同時に草の成長がより早く草との戦いが続きます。

畑は毎日の見回りが大切です。
黒豆畑に有毒害虫のマメハンミョウが集団で若葉を食べていました。見る間に葉脈だけになります。

この虫の体液に肌が触れると水膨れになります。この虫の特徴は一か所に大量に集まりその周辺の葉を食べ尽くします。
地元農家の方に教わり、家庭用殺虫剤をかけると、即効性がありました。




現在の落花生畑
画像


現在の黒豆畑

画像


マメハンミョウの食害状況

画像

画像



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
黒豆畑に有毒害虫マメハンミョウ出現 里山暮らし備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる