里山暮らし備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS 休耕田草刈りの波及効果

<<   作成日時 : 2015/10/29 21:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

谷津の休耕田の草刈りを地道に続けてきて、いよいよ最上部に近づいてきました。今日の作業は午後2時からの作業で、2時間で1/4残して日没終了。
小さな谷津田はそれぞれ地権者が異なり狭くて深い田圃で条件が悪く放棄されています。松戸市所有の田圃の草刈りをしてもらい、隣のAさん所有の草刈りに出向いたところ、上流側のNさんの田圃が草が刈られ奇麗になっていました。周辺が奇麗になったことで自主的に草を刈って奇麗にされたようです。
以前このNさんとこの谷津の環境整備について話したことがあります。共感されて草を刈られたと思い嬉しい気持ちになりました。
過去の経験から大量のごみが捨てられたところを奇麗にするとごみが捨てられなくなりました。奇麗な環境にすると周辺の地権者の方も気になりだして自らも動き始めます。
眼に見える形でコツコツと地道に活動することの大切さを実感します。


作業前

画像


上流側は草が刈られていました

画像


作業後

画像


画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
休耕田草刈りの波及効果 里山暮らし備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる